ごあいさつ

TOP MESSAGE

水処理技術と自働化技術で
新しい時代のニーズに応え続けます。

365日、休むことなく飲料水をつくり届け続ける、浄水場やポンプ施設。
株式会社磯村は、それら水道施設の設備や機材を設計する水処理技術のパイオニアとして、100年以上にわたる歴史を重ねてきました。

現在では水処理施設で培った技術を応用し、食品工場の消毒設備や半導体工場の排ガス処理設備、また独自の技術力を生かした農業分野における、土壌分析前処理装置など、幅広い産業分野でイソムラブランドの製品がご愛顧をいただいています。

ゲリラ豪雨や超大型台風といった自然の脅威が非日常ではなくなりつつある現代、安全な水を安定して届けるという水道事業の使命は、ますます重きを増しています。
また社会的には少子高齢化が進み、あらゆる産業の現場で人材ニーズが高まっており、自働化設備への期待はますます大きくなっています。

当社は長年にわたって培ってきた技術を駆使して、お客様の声に応えるとともに、時代の先を見据えた発想で新しい“イソムラ”を創り続けてまいります。
今後とも皆様の温かいご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 磯村 豪佑